スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 化学物質

臭いの悩みに「香害110番」とは何か?日本消費者連盟が設置へ

こんにちはつよぽんです
心地良い匂いの衣類を着るのは気持ち良いですね。
でも最近やたらに強い匂いが多いですね。
この匂いの境には個人差が有りますね。

朝起きて洗濯物を干すときも、隣のベランダから人口的な香りが鼻にまとわりつき気持ち悪くなる。
通勤のために電車に乗ったが最後、香水や制汗剤による容赦ない鼻テロで目の回るような体調不良に追いやられる。
香水や制汗剤、柔軟剤などに含まれる人工の香り。
「近所の人の洗濯物のにおいでベランダに出られない」、「においが原因で電車に乗れない」など、香りに悩んでいる人が増え
ているといいます。
中には「吐き気がする」「体がだるい」「目がちかちかする」といった具体的な症状を訴える人もいるといい、専門の窓口を設
ける必要があると思い立ったようです。
使用者からするといい匂いでも、他人にとっては不快に感じる匂いもあるということですね。
そこで日本消費者連盟は、「香害110番」を新たに設置し対策を考えていくことを始めています。
この問題について国民生活センターは、「ニオイの強さや感じ方には個人差がある」「自分が慣れたニオイは感じにくくなり、
使用量が徐々にふえることがある」として、次のようにアドバイスしています。
「商品を選ぶ際に、商品表示等に記載された芳香の強さ等を参考にしましょう」と説明している。

詳しいデーターはこちらです。
サムネイル

≫ 続きを読む

化学物質   2018/07/31  

身近に忍び寄る化学物質に警鐘を鳴らす『ファブリーズはいらない』

こんにちはつよぽんです

安易にテレビコマーシャルに乗せられると・・・・・

私たちの身の回りは、化学物質でできた商品であふれています。

ファブリーズはトイレ用、室内用、車用等様々な分類がされ、さらには置き方タイプのものからスプレータイプ、エアロゾールタイプと様々な製品が販売されて います。
部屋の防臭からベッドやマットレス、靴やソファー等の洗濯機では洗えないものを消臭し、除菌するといった宣伝文句で多くの家庭で置かれています。
 しかし、その様なテレビコマーシャルでも有名なファブリーズは毒の霧だと言われています。
ファブリーズには、成分は除菌成分としか記載されていません。
除菌成分として入っている第四級アンモニウム塩という化学物質は、人体に大きな影響を齎します。
これに含まれる塩化ベンザルコニウムは、陽イオンの界面活性剤であり、逆性石けんの成分です。
細菌の表面はマイナスなので、この成分のプラスとひきつけあって細菌の細胞膜を破壊するという仕組みのようです。
CM等で天然由来消臭成分配合等と謳っていますが、実際に除菌作用をしているのは、天然成分ではなく化学物質なのです。
これらは揮発性のものですので、蒸気を浴びたり臭い嗅ぐことで目が痛くなったり、発疹やかゆみ等の過敏症状が出てしまう可能性があります。
また、揮発性有機化合物により、シックハウス症候群や化学物質化敏症等が起こり、アレルギーの他に胸痛やめまい、動悸や不整脈、倦怠感やうつ、喘息等の様々な症状が出ることもあるようです。
化学物質に敏感な方は意識が無くなってしまうという方もいらっしゃいます。
自宅でファブリーズを服にかけ、その後知人と対面した際に、その知人が化学物質に敏感だった為に、対面直後に意識を無くして倒れてしまったという話も耳にしました。

特定除菌成分「Quat(クウォット)」がどんな効果をもたらすのか

ファブリーズの特定除菌成分「Quat(クウォット)」とは、第四級アンモニウム塩(Quaternary ammonium compounds)という化学物質の総称です。

第四級アンモニウム塩は消毒薬、界面活性剤、柔軟剤、シャンプーなどの帯電防止剤に使われています。この物質は、ウイルスなどの細胞膜を破壊することにより様々な生物を破壊していきますが、当然、人にも、悪影響がたくさんあります。

皮膚障害

殺精子作用

発がん性

妊娠率低下

肝臓障害

アレルギー

アトピー性皮膚炎…etc

報告があるものとしては、症状として「吐き気」や「頭痛」が多いです。おそらく、噴霧した際に許容量以上の量を吸い込んでしまったので

人間より低い位置にいるペットも影響を受けています。

ペットの肝臓疾患というのは、本当に嫌ですね。

人間でしたら、その手前で症状を訴えることはできても動物はできませんから、そこに至るまで何度も何度もツラい思いをしたかと想像するとやるせません。

≫ 続きを読む

化学物質   2018/07/19  

シックハウスで湿疹

こんにちはつよぽんです

シックハウスはF4建材を使っていれば大丈夫と言われますがはたしてそうでしょうか?
インターネットで是非調べて下さい。
F4建材を使ってシックハウスになって裁判しても負けます。
教えてgoo 新築時のシックハウス対策

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6342464.html

食品と暮らしの安全にシックハウスと湿疹の記事が出ていたので紹介します。

食品と暮らしの安全


湿疹を悪化させる要因はさまざまです。

食物アレルギー、ストレス、さらに、洗剤・シャンプー、細菌感染など。 しかし、急に悪化したときは、シックハウス症候群を疑ってください。

湿疹が急に悪化して軟膏などの治療でも改善しない患者さんの自宅を家庭訪問すると、シックハウス症候群が原因でした。

壁がべニヤの部屋で A君は小学生です。

初診時には重症のアトピー性皮膚炎でしたが、軟膏のかぶれもあったので、低刺激の軟膏の処方などで改善していました。

ところが、2013年4月に急に悪化したと、来院しました。

問診しても、原因がつかめません。 食事では、湿疹が悪化する原因の1位であるチョコレートを毎日大量に食べていました。 チョコレートが原因なら、食べなくなれば、すぐに良くなるはずですが、やめてもあまリ改善しません。

 

>湿疹の原因にチョコレートが有るとは知りませんでした。

 

10月になって、やっと、寝室を両親と同じ寝室から子ども部屋に変えたことがわかりました。

家庭訪問すると、両親の部屋はクロス張リ。

ところがA君の部屋は、天井と壁にシナベニヤが張リつめられ、しかも、その部屋は使われていなかったため、ずっと閉め切られ、 換気も行われていませんでした。

 

>人生の1/3を過ごすので「寝室」は大事ですよ!

 

そこでまず、クロス張リの部屋で寝ること、子ども部屋はべニヤをはがして、しっくいにすることにしました。

湿疹が改善してくるときにはよくあることですが、ヘルペスや細菌感染が起こりました。

しかし、顔から徐々に赤身が減って、かゆみも軽くなっています。

Bちゃんは3歳です。乳児期から湿疹があったのですが、2013年に悪化。

中古住宅をリフォームして引っ越してからのようです。

 

>建物の新築やリフォームを切っ掛けとしてシックハウスになる方が多いです。

 

家庭訪問すると、玄関に入るとまずツーンとする刺激臭がありました。

廊下の腰板は、なんとプラスチック素材でした。

おもちゃはすべてが無垢材でできていましたが、鼻を近づけるとまたツーンと刺激臭がします。

2階の寝室は壁が化粧べニヤ板でした。

時間が経っていてニオイはしませんでしたが、お母さんは、当初、寝室にいると気持ちが悪くなったといいます。

そこで、腰板は無垢の杉材に張り替え、おもちゃは、しばらく直射日光にあててニオイを飛ばすことに。 また、寝室は無垢材に張リかえることにしました。

 

>出来るだけ本物を使いたいですね。

 

まだ続く発症 シックハウス症候群マニュアル(日本臨床環境医学会編)によれば、患者にはアトピー性皮膚炎と診断されているケースが多く、アレルギー疾患は30~50%が合併しており、アトピー性皮膚炎ではシックハウス症候群が湿疹の増悪因子でなく、シックハウスの症状そのものではないかを念頭に置くべき、と述べています。

湿疹が急に悪化した場合、自宅に限らず、学校・幼稚園・塾など出入リしている建物を考虔しましょう。 シックハウスはまだまだ終わっていません。 寺潭政彦(医師)

 

>同感ですね、普通はこれを使っていますとか、F4ですから安全ですと言われても、本当に安全か住む方が自分で調べて納得して使うことが大事ですね。

≫ 続きを読む

化学物質   2014/02/03  

女性クールビズ、「香り」推奨を撤回 環境省、化学物質過敏症に配慮

「香料などの化学物質で体調を崩す人を増やす」と市民団体が撤回を求めた。
こんにちはつよぽんです

女性クールビズ、「香り」推奨を撤回 環境省、化学物質過敏症に配慮 その1

 

川越の改装現場に向かって三芳PAで誰かが来ていたようです。
何人も「番組撮影中につき撮影は遠慮下さい」とプラカードを持っていました。
誰が来たのかな?

女性クールビズ、「香り」推奨を撤回 環境省、化学物質過敏症に配慮 その2

無添加住宅の中上さんと会食

女性クールビズ、「香り」推奨を撤回 環境省、化学物質過敏症に配慮 その3

当然日本酒を、鶴齢が美味しかった!

今日の新聞に気になる記事が載っていました。


環境省が今夏初めて「女性のクールビズ」を提案し、洗濯時に使う香り付き柔軟剤や制汗剤を薦めたところ、「香料などの化学物質で体調を崩す人を増やす」と市民団体が撤回を求めた。
環境省は配慮の必要を認め、削除を進めている。

「女性のクールビズ」は先月20日に発表。
ファッションなどの事例とともに、汗やにおいへの対策として「香り付き柔軟剤」「制汗剤、冷却スプレー、汗ふきシート」を挙げた。

これに対し、「反農薬東京グループ」など3団体が3日、撤回を求めた。
室内や電車、バスで、柔軟剤などのにおいで具合が悪くなる人が出ることや、化学物質過敏症の患者が外出しにくくなることが考えられると指摘した。

>過敏症の方と話していると電車に乗ると匂いが気になり電車に乗れないという話を聞きました。

環境省は特設サイトの記述を変更し、発表文書からも7日に削除した。
「科学的因果関係は明らかでないが、訴えがあるのは事実で配慮が必要と判断した」と説明している。

>シックハウスや化学物質過敏症は確かに因果関係が明らかではないですが現に苦しんでいる方が居るので配慮するのは当然だと思います。

消費者庁の事故情報データバンクシステムで「柔軟剤」と検索すると、「柔軟剤の香りがぜんそくを引き起こす」など91件が登録されている。

>ぜんそくだけでは無いと思います。

岐阜県や大阪府和泉市、島根県益田市は公共施設での配慮や使用自粛を呼びかけている。

浦野紘平・横浜国立大学名誉教授(環境安全管理学)は「化学物質による直接の作用以外でも、化学物質過敏症の患者はにおいを感じると心理的影響で症状が起きることがある。ある人にとっての良いにおいが他の人には嫌だったり健康を害したりする現実を認め、対応を考えることが重要だ」と話している。

■環境省が提案した「女性のクールビズ」事例

【ファッション】

◇身体をしめつけず、空気が通るシルエット

◇首・手首・足首が涼しいデザイン

◇吸湿性や速乾性に優れた機能性素材や、皮膚との間に空気層を作る凹凸感のある素材など

◇機能性素材の下着

◇涼やかな印象を与える色づかい


【ヘアメーク・スキンケア】

◇涼やかな印象を与えるヘアメーク

◇汗をかいても崩れにくい下地づくり

◆汗対策となる制汗剤、冷却スプレー、汗ふきシート(削除)


【小物】

◇遮光・遮熱効果がある帽子・日傘

◇涼を取る扇子

◇うなじを冷やす冷却スカーフなど


【生活習慣・アイデア】

◇身体の循環機能、汗腺機能を高める半身浴や手足のマッサージ

◇身体の内から涼しくなる食べ物(夏野菜)や飲み物

◆におい対策となる香り付き柔軟剤(削除)

 

 

≫ 続きを読む

化学物質   2013/06/08  

化学物質「登録」が急増

中国の登録が件数を増やしているようですが中国国内の化学物質の管理も問題が有るようです。
こんにちはつよぽんです

化学物質「登録」が急増 その1

 化学物質「登録」が急増   その2

この写真は火曜日に撮ったものです、その後は天気が悪いです。
桜が満開になったと思ったら寒い日が続きますね、寒くて夜桜を見に行けないです。

化学物質の登録が増えているようです。
中国の登録が件数を増やしているようですが中国国内の化学物質の管理も問題が有るようです。
新聞の記事から

新たに発見される化学物質が増えている。
米国化学会のデータベース(CAS)への登録数は、2012年に7千万件を突破した。
日本の窓口の化学情報協会は「5年以内に1億件の大台に乗る可能性がある」とみている。

CASは論文や特許を調べて、新しい化合物を登録。
1965年の事業開始から最初の1千万件の登録まで25年かかった。
しかし、7千万件目の化合物の登録は昨年12月6日で、1千万件増えるのに約1年半しかかからなかった。
化学分野で中国の特許が大幅に伸びていることが増加を押し上げているという。

>化学物質個々の毒性と複合した化学物質の安全性を検討するのは不可能だとおもうのですが。
どんな被害が出るか想像出来ないですね。

中国環境保護省は20日、化学物質の環境リスク管理計画書を発表した。
中国の化学物質汚染の状況は「極めて深刻」とし、がん村など甚大な健康被害を生じた地域も存在することを認めた。

同計画書によれば、中国で使われている化学物質は4万種以上で、その中の3000種は「危険有害」とされている。
さらに、毒性や高蓄積性、難分解性、発がん性をもつ数十種類の化学物質は人体や環境への危害が大きいことから、国際的に使用制限・禁止されているが、国内では依然、大量生産・使用されている実態も浮き彫りになった。

>国際的に制限されているのに中国では野放し状態ですね。

環境保護省が2010年から、環境リスクの高い石油化学工業や医薬産業1万8000社を対象に行ったリスク評価によると、「重大リスク」となる企業は全体の18%で、「比較的大きいリスク」は22%。
合わせて4割の企業が環境に大きな影響を与える恐れがあるという。
また、対象企業の中で、周囲5キロ以内に水源があるのが23%を占め、周辺に住宅地があるのが8割以上の1万5000社となっていることも明らかになった。

>ただでさえ化学物質が増えて問題が起きそうなのに管理がずさんとは
中国で生産された物が日本に入ってくるのに

さらに同計画書は、国内の水源や近海水域、野生動物、人体から多種の化学物質が検出され、一部の地域では残留性有機汚染物や内分泌かく乱物質が高い濃度で存在することも指摘。
水質汚染による飲料水危機、大気汚染問題、ひいては「がん村」に代表される化学物質がもたらした深刻な健康被害も生じていることを認めた。

>せめて住宅の室内は極力化学物質を少なくしたいですね

 

≫ 続きを読む

化学物質   2013/03/28  

 ブログの訪問有難うございました。

メールマガジン「カトケン通信」登録のフォームです。

メールアドレス
名前(姓)
名前(名)

資料請求・お問合せ

お電話