スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 電磁波過敏症

オール電化(3)

公正取引委員会がへ景品表示法第4条(第1項第2号:有利誤認)で九州電力に排除命令をだしました。
こんにちはつよぽんです

300万世帯がだまされた「オール電化」
2008年10月15日公正取引委員会がへ景品表示法第4条(第1項第2号:有利誤認)で九州電力に排除命令をだしました。
同社は広告パンフレットに「オール電化にすると、それまでのガスに比べ、30年で350万円も節約になります!」と大々的に宣伝していたようです。
事実に反して有利であるかのように消費者に誤認させるCM、広告を禁止しているのに抵触したようです
オール電化にするには「エコキュート」と呼ばれる電気給湯設備やIH調理器具の購入・設置に100万円以上の費用がかかり、さらに修理や買い替え費用を九州電力は意識的に無視して「ガスよりおトク」と宣伝していたようです。

九電は、季節別の時間帯別電灯料金の「電化deナイト」についての配送パンフに「オール電化住宅は」「ガス私用住宅」に比べ有利だと
1 「オール電化住宅」のほうが、1年間で最大10万円得になる。
2 「オール電化住宅ローン」融資を受けると30年間で約350万円も得になる。
3 融資を受けない場合でも「オール電化」のほうが30年で約300万円得になる。
公取委は1-3は「事実と異なる」と排除命令を出したそうです。

本当にオール電化は光熱費が得なのでしょうか?
地球温暖化防止に寄与しているのでしょうか、考えて見ませんか。

≫ 続きを読む

電磁波過敏症   2009/08/22  

オール電化(2)

電磁波は目に見えないし、匂いもないなど五感で感じることが出来ない。
こんにちはつよぽんです
ダイエットの為今日よりトレーニングに通うことにしました。

電磁波は目に見えないし、匂いもないなど五感で感じることが出来ない。
タバコの煙や農薬は物質なのに対し、電磁波はエネルギーなのでその存在を感じることが出来ない為にわかりずらいと書いています。
例外的に私たちに感じることの出来る電磁波が光だそうです、光は自然界に元々ある電磁波です。
生物が進化の過程で、この自然界に存在する電磁波を感知する器官として目ができて我々は光を認識できるようになった。

現在問題になってい電磁波は、科学技術の発展で私たちが電気を産業的に利用出来るようになってきてからできた電磁波です。
電気の利用の歴史は120年あまりに過ぎません
これまで無害だと思われていたこれらの人工的な電磁波が様々の影響を人間はじめ生物に与えているのではないかと言うことが科学的に明らかになってきました。

ちょっと待って!オール電化(オール電化(1)より再掲載)
http://www.youtube.com/view_play_list?p=8984FA43D7F51357&search_query=%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%81%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%9B%BB%E5%8C%96+No4

≫ 続きを読む

電磁波過敏症   2009/08/15  

オール電化(2)

IH調理器具は他の電気製品と比べて、格段に問題がありそうです。
こんにちはつよぽんです

IH調理器具は他の電気製品と比べて、格段に問題がありそうです。
我々の身の回りで電磁波の発生源は大きく分けて2種類有るそうです。
一つめは意図的に電磁波を発生させているもの、携帯電話、IH調理器具、盗難防止ゲートなどです。
もう一つは電力を使うために仕方なく電磁波が漏れ出てくるも、普通の電気製品、送電線などです。
後の方のものは漏れ出る電磁波を減らすことが技術的に可能であることに対し最初の方のような場合、製品から外部に発生する電磁波をゼロにしたら商品として成立しません。

東京電力IHのコーナーのIHの電磁波の安全性についての回答
電磁波による健康への影響については、国内外の専門機関が検討や評価を行っています。
当社では、これらの見解や、IHクッキングヒーターから発生する電磁波が国際機関によるガイドラインを大幅に下回ってい
ることから、人の健康へ有害な影響を及ぼすことはないと考えています。
ただし、心臓用ペースメーカーなどをお使いの方は、念のため専門医に相談いただくことを推奨しています。

この国際機関によりガイドラインは急性的な影響を考慮したガイドラインなので、現在問題になっている発ガン性や流産への影響はこのガイドラインよりはるかに低いレベルで起きています。
何十年と長期的にこのような地磁場を浴び続けて何の影響も無いのでしょうか。

 

以前施工したスーパーラジエントヒーターです

ブログ http://www.katohome.com/blog/customer_oume/89.html

 

≫ 続きを読む

電磁波過敏症   2009/07/08  

オール電化(1)

「ちょっとまって!オール電化」と題して電磁波環境研究所の荻野さんという方の講演が有ります。
こんにちはつよぽんです

You Tubeに電磁波の人体の影響についての講演が有ります。
「ちょっとまって!オール電化」と題して電磁波環境研究所の荻野さんという方の講演が5個に分かれて
有ります。
2007年10月に行った講演です。
気になったのはIHのことで、他の国では使われていないのに日本では多くなっているが危険だというデーターは国が出さない、日本とはそんな国ですと言っていました。
同感ですね、そして壮大な人体実験とも言っていました。
是非見てみてください。


ちょっとまって!オール電化
http://www.youtube.com/view_play_list?p=8984FA43D7F51357&search_query=%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%81%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%9B%BB%E5%8C%96+No4

≫ 続きを読む

電磁波過敏症   2009/06/24  

電磁波(1)

オール電化住宅は環境に優しいのでしようか、電磁波って何だろう考えてみませんか。
こんにちはつよぽんです
新築の建物をオール電化住宅にするケースが多くなりましたね。
東京電力のホームページにオール電化住宅に住んでいる方の94.6%は満足と回答したそうです。

 

私も7年前に自宅を新築したときに田舎から母を呼ぶつもりだったので安全性を優先してIHにしました。
裸火が衣類への着火事故や、火の消し忘れなどの心配が少なくなると考えたつもりでしたが母はあんまりキッチンに立たなかったですね。
良かった点はガスコンロに比べて掃除が楽ですね、もう一つは天ぷらが上手に揚がりますね。

本当にオール電化住宅は環境に優しいのでしようか、電磁波って何だろう考えてみませんか。

≫ 続きを読む

電磁波過敏症   2009/05/09  

 ブログの訪問有難うございました。

メールマガジン「カトケン通信」登録のフォームです。

メールアドレス
名前(姓)
名前(名)

資料請求・お問合せ

お電話