スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 愛犬家住宅 > ネコは同居仲間の名前がわかる 顔も思い浮かべると解明

ネコは同居仲間の名前がわかる 顔も思い浮かべると解明

こんにちはつよぽんです。
猫は不思議な力を持っていると言いますね、私はどちらかというと犬派なので興味があります。
ネットからの情報です。

ネコは、同じ家の中でくらす他のネコの名前を知っていることを、京都大学などの研究チームが明らかにし、科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」
に発表した。
他のネコの名前を聞くと、そのネコの顔を思い浮かべていることもわかった。


>名前を聞くと顔を思い浮かべるなんて人間並みですね。

人間や動物には、予測や直感に反する「期待外れ」のことが起きたら驚き、その現象を長く注視する性質がある。
研究チームは、この性質を利用して、ネコが「知り合い」の名前を区別しているのか、調べることにした。
実験には、3匹以上が飼われている家庭のネコ約25匹に参加してもらった。
ネコを座らせて同居する別のネコの名前を呼ぶ声を流した後、モニターに写真を映して反応を調べた。
すると、名前と一致しないネコの写真を見せた時、一致するネコより長い時間注視する傾向があった。
ネコがともに生活する他のネコの名前を認識している結果だという。
京大所属時にこの研究を始めた高木佐保・麻布大学特別研究員は「驚きの結果だった。
 

>面白い実験ですね!

ネコは人の会話を聞いていないように見えて、実は聞いているんだと世間に伝えたい」と話す。
今回の研究では、家庭のネコは他の個体の名前を認識していたが、ネコカフェのネコだと、差が見られなかった。
飼われている数が多く、1匹あたりの呼ばれる頻度が少ないことが影響している可能性がある。
また、家庭のネコで、同居する人間の名前を認識しているのか調べたところ、家族の数が多いと顔と名前が不一致の場合に注視する傾向が見られたという。
今後はネコが日常生活で名前を学ぶ方法や、人間の言葉をどこまで理解しているのかを調べる予定だ。

>きっと理解している猫と、いまいちな猫がいるのでしょうね。

高木さんはこれまでも、ネコが周囲の世界をどのように認識しているかを探る研究を進めてきた。
例えば、飼い主の声を室外のスピーカーで流し、間髪入れずに4メートル以上離れた室内で流す実験だ。
多くのネコが驚く様子を見せ、普段飼い主の呼びかけに反応しないネコも、実は飼い主の存在を気にかけていることが明らかになった。


>我々の知らない能力が有るのでしょうね。

愛犬家住宅   2022/05/02  
≪ 警視庁がツイッターで提案した「防災ボトル」、「手軽に実践できそう」と反響  |  災害時の救世主!電気やガスが止まってもすぐに火をおこせる「薪缶2.0」 ≫

 ブログの訪問有難うございました。

メールマガジン「カトケン通信」登録のフォームです。

メールアドレス
名前(姓)
名前(名)

資料請求・お問合せ

お電話