HOMEスタッフブログ粗食 >健康の常識(2)

健康の常識(2)

昨年の打ち上げの2件目、美味しいつまみ、ろうそくの炎で癒されますね。

こんにちはつよぽんです
昨日は風が冷たかったですね、週末は穏やかだそうでうです。

健康の常識(2) その1

昨年の打ち上げの2件目、美味しいつまみ、ろうそくの炎で癒されますね。

薬を貰って「食間」と書いてあったら何時飲みますか?
食事をしている最中に薬を飲んでいませんか?

これは、食事と食事の間に飲むのが正しいそうです、「朝食は7時、昼食は12時だから、その中間のといえば9時半ですね」と厳密に考えなくても良いようです。

「食間」とは食後約2時間後と言うのが目安だそうです。

食間に飲む薬の一例が漢方薬だそうです、漢方薬は生薬なので胃酸に弱い。
生薬とは植物や昆虫、鉱物それに動物などをそのまま、もしくは乾燥させて用いる薬。

食後2時間たったころは胃が消化・吸収の動きをすっかり終えるので、胃酸の分泌が少ないこの時間帯にのめば良く吸収されるようです。
胃の粘膜を守りたい薬を飲むときにも、胃酸が出ないこの時間帯を選ぶことが重要だそうです。

結構知っていると思って読んでいましたが、違っていることも多いですね。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html


人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください