HOMEスタッフブログその他 >日本全国の原発設置場所がいかに危険かの解説

日本全国の原発設置場所がいかに危険かの解説

小野先生が日本全国の原発について、その地形上、配置上の問題点を解説している動画です。

こんにちはつよぽんです
まだ涼しくなりませんね。


日本全国の原発設置場所がいかに危険かの解説  その1

当家の庭で出来たスイカです、思いのほか甘かったです。
もう少し大きいのが残っているそうです。

 

 

小野先生が日本全国の原発について、その地形上、配置上の問題点を解説している動画です。
狭い国土に無理矢理建設しているのがよく分かります。

最もまともな原発は、皮肉にも福島第一原発と福島第二原発だそうです。

原子炉建屋を海側に配置し、断層をむりやり避けた浜岡
原子炉建屋のすぐ後ろには切り崩した山がある若狭湾他の原発群

今まで事故が起きなかったことが、不思議であると書いています。

本当ですね、知らなかったでは済まないです。

小野先生の略歴
1964年、母親の実家のある広島市で生まれ、宮崎市で育った。東大精密機械工学科卒後、東電に入社。
福島第二原子力発電所に5年間、本店の原子力技術課安全グループに2年の計7年勤めた。
退社後、熊本大学医学部に入り、熊大第二内科、NTT病院勤務を経て、熊本市内横手1丁目の小野・出来田内科医院長

もっと広めて危険な原発を即刻止めたいですね。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

 

人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください