HOMEスタッフブログその他 >健康の常識(3)

健康の常識(3)

熱い話題で「やけどしたときは氷水につけるのは間違い」

こんにちはつよぽんです

レイクタウンに行った時に見つけたものです。

健康の常識(3) その1

健康の常識(3) その2

子供に買ったのですが味見し損ないました。
聞いたら微妙~と言っていました。

熱い話題で「やけどしたときは氷水につけるのは間違い」

やけどをしたときは冷やせばよい、というのでついやりがちなことですが、氷を入れた水につけるのは間違いだそうです。
冷たい氷水につけるとやけどをした皮膚の間にぬるい水の層が出来てしまい、この層は動かないので、肝心のやけどの場所を冷やすことが出来ずらいそうです。

流水をかけて冷やすのが正解ですね、水道水を流し放しにして5分以上冷やすのが良いようです。

この応急措置をしたおくと、治りも早く、治った痕も綺麗になるそうです。

ただし、やけどの範囲が広いときは救急車を呼んでくださいね。

5分以上掛けた方が良いとは知りませんでした。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html


人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください