HOMEスタッフブログその他 >童話桃太郎

童話桃太郎

「たけしの教科書に載らない日本人の謎」を見ました。

こんにちは、つよぽんです。
毎日寒いですね。
なかな風邪が抜けません。
皆様いかがお過ごしですか?

1月3日の「たけしの教科書に載らない日本人の謎」を見ました。
あの有名な童話の桃太郎が陰陽道の影響を受けていたとは知りませんでした。
鬼は今年の干支の「丑」の角が有り、「寅」のパンツを履いていことで東北方向の干支で「鬼門」の方向を表し、桃太郎と一緒に鬼退治に行くのが反対に位置する「戌」・「酉」・「申」だそうです。

私の干支の羊はお供になれなかったのですね。

建築では「鬼門」「裏鬼門」両方とも良くない方角ですが。

江戸の町を陰陽道の思想で守るのは映画「帝都物語」を何回か見たので知っていました。


童話桃太郎 その1


歴代将軍が増上寺と寛永寺に座ったまま埋葬されて居るのは知りませんでした。
6人ずつ埋葬されていて、家康が東照宮に埋葬されているので、あと二人は何処に埋葬されているのでし
ょうか三代家光と・・が居なかったですが。

この方の家相の講演を聞いたことがあります。
参考に成れば。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

 

人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください