HOMEスタッフブログその他 >世界初のウナギ完全養殖

世界初のウナギ完全養殖

人工授精で生まれたニホンウナギを成長させ、次世代の幼生を生ませる「完全養殖」に世界で初めて成功したと発表したそうです。

こんにちはつよぽんです

今日も冷たい雨でしたね、何時になったら春の陽気になるのでしょうか。

ウナギ好きの私には嬉しいニュースです。
水産総合研究センターは8日、人工授精で生まれたニホンウナギを成長させ、次世代の幼生を生ませる「完全養殖」に世界で初めて成功したと発表したそうです。

これまでは天然の稚魚(シラスウナギ)からの養殖に頼っており、稚魚の資源が50年前の二十分の一に激減しているので朗報ですね。

センターは2002年に、養殖研究所(三重県南伊勢町)で、人工授精の卵から稚魚まで育てることに成功。
今回稚魚を全長45~70㌢程度まで成長させ、約50匹にホルモンを繰り返し投与して成熟させ人工授精し、一匹が約25万粒の受精卵を生んだそうです。

このうち7割以上が孵化、現在で約10万匹が生存しているそうです。

養殖すると成魚のほとんどがオスに成ってしまうそうで、不思議ですね。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html


人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください