HOMEスタッフブログその他 >惑星の名は「コバトン」

惑星の名は「コバトン」

国際天文学連合会(IAU)が火星と木星の間にある小惑星の一つを、県のマスコットと同じ「コバトン」と命名することを正式に認めたと、県が発表した。

こんにちはつよぽんです

埼玉県民の皆様ご存じですか?
国際天文学連合会(IAU)が火星と木星の間にある小惑星の一つを、県のマスコットと同じ「コバトン」と命名することを正式に認めたと、県が発表した。

惑星の名は「コバトン」 その1
小惑星の発見者で名前を付けた、入間市児童センター職員のアマチュア天文家佐藤直人さん(56)は、「これからずっと、県のマスコットが宇宙から県民を見守ってくれることになった。うれしい」と話しているそうです。
佐藤さんは08年末までに133個の小惑星を発見しているそうです。

これまでに「入間」や「かぐや」といった名前を小惑星につけいているそうです。

この小惑星「コバトン」は直径5~10㌔で、地球からの距離は現在、約4億キロで、肉眼観測はできないそうです。
夢がありますね、あのコバトンが宇宙にいるなんて



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

http://www.hng.ne.jp/corp_detail179.html


人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください