HOMEスタッフブログその他 >飲食店にもエコの風(1)

飲食店にもエコの風(1)

台風で野菜が高騰したのを転機に、農薬や化学肥料を出来るだけ使わない
野菜に切り替えたたようです。

こんにちはつよぽんです
上記の記事が新聞に載っていました。

間引き野菜も食材
5年前ではありふれたダイニングバーだったようですが、台風で野菜が高騰したのを転機に、農薬や化学肥料を出来るだけ使わない野菜に切り替えたたようです。

「新鮮野菜を無駄なく使い切ること」が特徴で「もったいないが、すべての原点」と社長が言っています。
野菜は不揃いのものが多いが味は良い。
畑に捨てられる間引いた小タマネギはオーブンで焼けば、美味しい突き出しになるし、曲がった大根もふろふきにすれば気にならない。
大根葉は漬け物にするし、手製豆腐のおからはランチのハンバーグのたねに混ぜ込む。
「調理の工夫で出来るだけ、ゴミを出さないようにしている」と社長
従業員に農業研修をさせて、食材に対する意識改革も促しているそうです。

行ってみたいのですが大阪市でした、「花様 ka-you」という所のようです。
お近くの方行ってみませんか、出来たら感想もお願いします。


飲食店にもエコの風(1) その1

小松先生に分けていただいたケールです、キャベツの原種だそうです。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

 

人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください