HOMEスタッフブログその他 >住宅用火災報知器

住宅用火災報知器

「火災報知器の設置住宅は45%どまり」と新聞に記事が載っていまし。

こんにちはつよぽんです
「火災報知器の設置住宅は45%どまり」と新聞に記事が載っていまし。
新築住宅では06年の消防法改正で義務づけられており設置率は100%だそうです。
これが付いてないと完了検査は合格にならないですからね。

既存住宅には自治体の条例で設置が義務づけられ現時点で全国の世帯の1/4が義務づけられているようです。
埼玉県もすでに義務づけられています。
普及率の高い東京都でも69.7%の普及だそうです。

消防庁によると住宅火災による死者は六年連続で千人を超え増加傾向にある。
これは「高齢化が進み、さらに死者数の増加が懸念される危機的状況」とみているそうです。

警報機の設置が90%を超える米国では死者が半減したそうです。
消防庁も普及を進め10年で死者を半減させたいそうです。

 

事務所にあった火災報知器です



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

 

人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください