HOMEスタッフブログ電磁波過敏症 >電磁波過敏症(1)

電磁波過敏症(1)

電磁波過敏症と化学物質過敏症の症状は酷使している。

こんにちはつよぽんです
大久保貞利さんの書いた「電磁波過敏症」という本を読んでいます。
青梅のお客様もこの症状が出ていると言っていましたので、図書館で見つけたので借りてきました。

電磁波過敏症と化学物質過敏症の症状は酷使している。
人間の身体には解毒機構や免疫機構が備わっており、自律神経機能と連帯して体内に入り込んでくる異物に反応し、異物を排除したり、闘ったりして身体の恒常性を保とうとする。
その異物がかびやほこり、バクテリアのような「生物学的」な要因もあるだろうし、食品添加物や農薬や重金属などの「化学物質」の場合も有るだろう。
電磁波の場合は「物理的」要因の範疇に入るそうです。
化学物質過敏症の方は電磁波過敏症も合併している方も多いそうです。

携帯電話が爆発的に増えて、携帯と基地局からのマイクロ波被爆増えています。
この本には「電磁波は第二のアスベスト」と書いています心配です。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

 

人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください