HOMEスタッフブログ建築 >さいたま木づかい運動

さいたま木づかい運動

「県産材を使って家を建てたい」消費者と、「県産材を適正価格で販売したい」、という林業家を結びつける試み。

昨日、埼玉県農林公園(深谷市)で県産木材流通促進会議が行われました。
私も木づかい運動応援団として参加しました。

何年か前に新聞の記事に県産材の「銀行」構想が発表されました。
これは、「県産材を使って家を建てたい」消費者と、「県産材を適正価格で販売したい」、という林業家を結びつける試み。
県産の天然乾燥材をストックし、規格をそろえ、必要なときに必要な分だけ供給する。
県やNPO、工務店、林業家などが連携し、「お金」のように、「木材」をストックしたり出荷することで、需要と供給のバランスをとり、消費者と生産者をつなぐという仕組みです。

これに期待していたのですが、最新の取り組みについては何の情報も入ってきませんでした。

私も一応、埼玉県の木づかいコーディネーターに成っているのですが、何かの会に入らないとそういう情報が入ってこないのでは、運動自体が広がらないのでは、と思ってしまいました。

さいたま木づかい運動 その1

今日「木づかい運動」に参加しているメーカーを見つけました。

さいたま木づかい運動 その2

派手な色の機械よりは良いですけどどう思われますか?
私は「緑の募金」に募金するのなら良いかなと思ったりしました。
他にも間伐材を利用して団扇とか帽子を作っているメーカーもありました。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

 

人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください