HOMEスタッフブログ建築 >太陽光発電

太陽光発電

「低炭素社会づくり行動計画」で太陽光発電の導入量を20年に現状の10倍、30年に40倍にする様に決定したそうです。

こんにちは、つよぽんです。

昨日の朝日新聞に「太陽光発電倍額買い取り」と記事が出ていました。
太陽光発電の設置量は平成5年に補助金が打ち切られて、同年ドイツに抜かれてしまいましたが、「低炭素社会づくり行動計画」で太陽光発電の導入量を20年に現状の10倍、30年に40倍にする様に決定したそうです。

今年1月に補助金を復活させ急速な普及をうながす為、ドイツで急速に普及させるきっかけになった、太陽光発電による電力の「固定価格買い取り制度」が、10年度から日本でも導入されるようです。
現在約23-25円の東電の買い取り額を2倍にして10年間買い取りを義務づけるようです。
それに伴い設置費の元が取れる期間が5年ほで短縮されるようです。

ただ電力会社のコスト増分は我が家の様に太陽光発電の無い家庭にも電気料に上乗せになるようです。
「自らに節電を促す投資だと思えば、高い買い物も少しは安く感じるかもしれない」
と書いてありました。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

 

人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください