HOMEスタッフブログ建築 >持ち家支援制度

持ち家支援制度

緊急対策で09年度の補正予算に組み込まれた住宅支援策だそうです。

こんにちはつよぽんです
緊急対策で09年度の補正予算に組み込まれた住宅支援策だそうです。

今月4月から、住宅金融支援機構が民間金融機関を通じて提供する「フラット35」を利用する場合、住宅購入資金の1割を用意しないと成らない部分を不要としたり、一部の住宅を対象に金利を年0.3%引き下げる優遇期間を10年から20年に延ばす支援策だそうです。
支援策により、フラット35の新規利用者を08年の申請の3.8倍年20万戸になると試算したようですが、前年比では4割前後増えているようですが20万戸には遠く及ばないと記事に書いてあります。

現在の雇用不安や給料減を見ると利用減はやもうえないような気がしますが、もっと住宅ローンを借りられる環境を整備するのが先きのように思いますが。

09年の当初予算にフラット35が08年の2倍以上の「12万戸」に増えると想定して、出資金を約900億円積みまし、その効果もわからないうちに、補正予算で2600億円増やしたようですね。
ばらまきの補正予算の典型かもしれないですね。

昨日事務所の立ち入り調査に来たのですが、乗ってきた車が「プリウス」でした。
エコカー減税とか官公庁にプリウスを買って貰って大企業は優遇されているなと思いました。



ブログ訪問有り難うございます。

HOME’S注文住宅 無添加住宅こだわり特集もご覧ください 
ハウスネットギャラリーに事例を掲載致しましたこちらも訪問お願い致します。

 

人気ブログランキング なにとぞ皆様の応援のクリックをお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ こちらもクリックお願い致します

当社ではフリーダイヤル設置致しました。 番号は 0120-971-582 です,なんなりと相談ください